zmacn’s diary

30代後半の独男(民泊掃除おじさん)がインデックス投資をするブログ

VOOとSBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドを比較してみた

f:id:zmacn:20200104130907p:plain

ETF vs 投信

「VOO」と「SBISBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」どちらが日本人にはお得なのかシミュレーションしてみました。

比較したときの条件は

  • 値動きは一緒なのでリターン9%にしてあります。
  • VOOは購入手数料がかかるようにしてあります。
  • VOOは年1回分配金を再投資してます。
  • 再投資の時に25%税金取られる計算にしてます。
  • 信託財産留保額も設定してあります。
  • 為替はドル円110円固定で計算してます

シミュレーションはこちらからできます。
https://zmacns-tool.firebaseapp.com/etf_vs_toshin

 

f:id:zmacn:20200104160123p:plain

比較表

結果は「SBISBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」のほうが「VOO」より有利でした。

 

信託財産留保額だけみると「VOO」が有利に見えるのですが再投資するときに分配金に25%の税金がかかるためどの期間で見ても「SBISBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」が有利です。

 

この結果から手持ちの投資信託ETFに買い替えるのはリタイアのめどが立つまでやらないことにしました。

お帰りはこちらからどうぞ! にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ