zmacn’s diary

30代後半の独男(民泊掃除おじさん)がインデックス投資をするブログ

失敗ばかりな今までの投資経験

成功と失敗

これまでの投資

  1. 2006年ごろ?に投資信託を300万円分始めて基準価格がずっとマイナスでチェックするのも嫌になるが2015年330万まであがったので売却
  2. リーマンショックの直前にFX始めてオセアニア通貨で300万溶かす
  3. 2017年にインデックスファンドを試しに10万円分始めるが途中で飽きてしまう
  4. 2019年にインデックスファンドに本格的に投資し始める

1.2006年ごろ?に投資信託を300万円分始めて基準価格がずっとマイナスでチェックするのも嫌になるが2015年330万まであがったので売却

初めての投資を経験しました。しかし当時はネット証券が信用できなかったのでとりあえず銀行に行ってしまいよく調べもせずに貯金から300万分毎月分配型で手数料もすごい高いアクティブファンド6種類を勧められるままに買うという愚行をしてしまいます。

記憶によると少しだけ値上がりした後評価額が240万ぐらいまで下がってしまい毎月届くレポートはゴミ箱行きとなるのでした。2015年にその銀行に用事があって立ち寄った際にプラスになってると知ったので手数料吸われ続けるのが嫌になり売却しました。

2.リーマンショックの直前にFX始めてオセアニア通貨で300万溶かす

リーマンショックが起きる2週間前にFX始めてしまいました。このことからも自分がアクティブな投資は向いてないことが分かりますね。

あっという間にマイナスが出てしまい損切りできないまま50万円まで減ってしまい恐怖から売却。。。

3.2017年にインデックスファンドを試しに10万円分始めるが途中で飽きてしまう

この時は投資信託について調べてインデックスファンドがいいらしいと勉強したのですが、一気に買うのは怖かったので試しに月5万円からはじめる投信積立を始めようとしました。ネット証券を使いインデックスファンドを購入するという今までに比べてましな行動を始めたのですが、途中でめんどくさくなってしまい買ったものも放置したままにしてました。

4.2019年にインデックスファンドに本格的に投資し始める

2019年10月頃にインデックスファンドの口座どうなってるかふと気になったのでみてみたらプラスがでてたので本格的に始めることに。

ネット証券で積立NISAとiDeCoも始める手続きしました。当初はS&P500の1本でやろうかと思ったのですが積立NISAは20年やるつもりで20年先まで米国がTOPかはわからなかったので三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) に全振りしました。iDeCoはスイッチできるのでとりあえずS&P500にしてます。そのほかにも一般枠で毎日1万円SBISBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド買ってます。